お店のこと

施術中のマスクの着用とアルコールジェルの販売に関して

この記事でのお知らせは以下の2点です。

  1. 施術時のマスクの着用に関して
  2. アルコールジェルの販売に関して

施術時のマスクの着用に関して

4/17の営業まではマスクの着用は施術者のみでお客様にはご来店後は外していただくようにアナウンスをしておりました。

しかしお客様からの要望を施術中の着用ができるように対応を改善いたしました。

ただし施術に使用したマスクは汚れてしまい、衛生的によくないことから使用後はその場でお預かりをして破棄をさせていただきます。(シャンプー後)

帰りにマスクをつけて帰りたい方は2枚のマスクをご持参いただきますようよろしくお願いいたします。

また施術中のマスク着用は任意とさせていただきます。

手持ちのマスクがない方への対応

手持ちでマスクがなく1枚も無駄にできないという状況の方にはマスクを配布させていただきます。

現在マスクの流通ルートが少しだけ確保できており、現段階で配布することができるマスクが100枚あります。(4/17現在)

ただし今後継続して配布することができるというお約束はできかねます。

配布に関してはひとまず100枚を限定としご来店順とさせていただきます。

手持ちのマスクに余裕のある方に関しましては恐れ入りますが余分にお持ちいただきますようご協力をよろしくお願いいたします。

施術中のマスクの着用方法

美容院の来店時のマスク着用方法に関してはSNSなどでも情報が回っておりますが、1度クロスした状態でゴムを着用していただきます。

そうすることでカットやカラー時の邪魔にならずに施術を行うことができます。

手指消毒用のアルコールジェルの販売に関しまして

テレビなどで話題になっていますが美容師は衛生職と言われており、消毒方法などは法律で定められています。

そんな繋がりからお世話になっているメーカー様よりアルコールジェルの販売が決まりました。

元々、消毒類に関しては手元にある状況で顧客の方に無料配布することも考えておりましたが現在容器が枯渇状態で高値で販売されていることから断念しました。

そんな時にいただいたお知らせでしたので導入を決めました。

価格について

本来であればメーカーさんからの卸値で美容院に販売され、そこに金額を乗せた上でお客様に販売をすることでお店は利益を得ています。

しかし状況が状況ですし、消毒はコロナ対策に有効と言われながらも消毒が手に入らないと困っているお声も多くいただきました。

そこでこの商品に関してのお客様販売価格は卸値の1155円で販売します。(納品後の金額明細書も公表します)

ただし一般価格も設定されているので転売や情報を他言することはお控えください。

なおこちらの対応はご来店履歴のある顧客様のみとします。

販売時期について

納期が少し先のようで現状では5月20日前後となる見込みです。

また予約販売となっており不要な在庫は抱えない予定なので、お客様から予約をいただいた本数のみの入荷となります。

またキャンセルに関しては受け付けられませんので予めご了承ください。

ご希望の方はライン・メールにてお知らせください。