梅雨時期の縮毛矯正に関してのお知らせです。

こんにちは 渡辺です。

このページは顧客のお客様限定のページとなっております。



関東の梅雨入りは6月の8日前後になりそうですね。

まだ今年の対策をされていない方は そろそろ準備を始めましょう。



最近は縮毛矯正も進化し、クセを伸ばさずにボリュームを落とすこと

年齢とともに出てくるクセやダメージを改善することもできるようになって来ました。





今回はそんなストレート系のメニューについて紹介していきますね。

ストレート系のメニューのイメージ

縮毛矯正といえばマイナスのイメージを持たれる方が多いです。

でも、大丈夫です!

今はストレートも進化しているので、これらの要素は改善されて来ています。

3つのストレートプラン

ストレートメニューは縮毛矯正だけではありません。

お店では3つのメニューに区分してご提案しているのでご紹介をしていきます。

縮毛矯正

縮毛矯正

強いクセやうねりを改善するストレートメニューです。

幅広いクセのタイプに合わせてしっかりとクセを伸ばしていきます。

ボリュームダウン

ボリュームダウン

クセはないけどとにかく広がるという方にはボリュームダウンがオススメです。

膨らむクセのみ取り除き、毛先の質感はそのままに残します。

ボリュームダウンを行えば湿気の影響も受けにくくなります。

(半年に1度or1年に1度でOK)

髪質改善

髪質改善

年齢を重ねてくごとにクセが目立って来ていませんか?

広がる・パサつく・手触りが悪いなどのお悩みは髪質改善によって改善することができます。

トリートメントベースの薬剤で保湿しながら優しくアプローチしていくので髪質が良くなっていきます。

ボリュームも損なわずに仕上がるのでペタっとすることもありません。

縮毛矯正にはケラチンケア

先日カラーメニューには酸トリートメントの導入をご紹介しました。

日本では最先端の酸トリートメントですが、実は海外では既に当たり前とされています。




今注目されているのはケラチンケアというものです。



有効成分の【ケラフェクトSD】というものが髪の毛と結合することで髪の強化を行なってくれます。

酸トリートメントが髪を痛ませないケアだとしたら

ケラチンケアは髪を補修するケアです。

このケラチンケアは熱との施術が必須なので、ストレート系のメニューとデジタルパーマにはこちらを採用しております。

その効果により、縮毛矯正を行いながらも髪への負担を最小限に抑え

トリートメントを行わなくとも、髪を補強していくことが可能になります。

体感されたお客様の実例

縮毛矯正

縮毛矯正

縮毛矯正

縮毛矯正

縮毛矯正

縮毛矯正

ボリュームダウン

髪質改善

髪質改善

ご予約はお早めにお願いします

カラーメニューの予約の場合は2時間枠でお取りしておりますが、ストレート系のメニューの場合4時間枠での対応となります。

そのためストレートメニューの予約が ある日はお受けできる最大人数が少なくなります。

ご新規のお客様への縮毛矯正を積極的に打ち出さないのはこれが理由です。

6月はストレート系のメニューが増えることが予想されるので、ご予定の分かる方は早めのご予約をお勧めいたします。

料金と施術内容

ストレート系メニュー(縮毛矯正/ボリュームダウン/髪質改善)
¥24300
<メニューに含まれる施術>

・縮毛矯正(ボリュームダウン/髪質改善)

・カウンセリング

・シャンプー

・ケラチンケア

・トリートメント

・カット(カットなしですと6480円オフとなります)

・セット&ブロー

<アフターケア>

・技術保証(無料)

・LINE相談(無料)

ご予約方法

ご予約はいつも通りの方法で承ることができます。

その際にご不明点があればお問い合わせください。

顧客のお客様はアプリからのご予約も可能です。

アプリの場合細かい時間設定ができないために予約枠が×になっている時間が多くなります。

また設定の関係上、縮毛矯正の最終受付が15:00となってしまいます。

それ以降のお時間をご希望の方や細かい時間を問い合わせたい方はお手数ですが、

ラインかメールでのご予約をお願いいたします。