ノンジアミンカラー実例

【実例】ノンジアミンカラーでマット系・グリーン系に染めることは可能?

お客様
お客様

ジアミンアレルギーを発症する前までは赤みが少ない寒色系の色で染めていたのですが、発症後にノンジアミンカラーに切り替えてからはブラウン系でしか染めることができないと言われてしまって・・・。

赤みが少ないマット系の色合いで染めることは可能でしょうか?

このようなご相談は非常に多くいただきます。

ジアミンを使用したファッションカラーと比較すると劣りますが・・・。

美容師
美容師
ノンジアミンカラーでも赤みを抑えたマット系にお染めすることは可能です。

『ノンジアミンカラーで染めているから赤くなってしまうのは避けられない』と諦めている方はぜひ今回の実例を参考になさってください。

 

またジアミンアレルギーの方でも赤みをなるべく抑えるためにできるホームケアもご紹介させていただきます。

【ノンジアミンカラーでおしゃれ染め】染める前の状態

美容師
美容師
まずは染める前の状態を見ていきます。

これまでの履歴とご要望は以下にまとめます。

  • 前回は1ヶ月半前にノンジアミンカラーを実施
  • 白髪はない
  • 今は赤っぽさが気になるのでワントーンダウンしながら色合いを変えたい

元々の髪質が持っている赤い色素の上にノンジアミンカラーの赤みが加わり、全体がオレンジっぽく仕上がっています。

ノンジアミンカラーで赤くならずに染めるご提案

結論から申し上げますとノンジアミンカラーでも赤みを抑えた色合いに仕上げることは可能です。

 

以前の美容院では、赤みを抑えるためにはブリーチが必要と言われていたそうです。

確かにハイトーンの透明感がある仕上がりを作るにはブリーチが必要ですが、今回のようなケースでは必要ありません。

脱色効果のある薬剤と2種類の染料を掛け合わせてアプローチを行いました。

SafeBeauではノンジアミンカラーの色持ちをよくするために1つではなく複数の染料を組み合わせて染めていくことが多いです。

 

また今回のケースでは白髪を染める必要がなかったので、メインの染料をブラウンではなくグレーに置き換えて選定をいたしました。

いくつか掛け合わせたうちの1つはSafeBeauで制作をしているアッシュブラウンとなります。

【ノンジアミンカラーでおしゃれ染め】仕上がりの状態

ファーストアプローチにしてはご来店時のオレンジ感はかなり抑えることができていると思います。

今回のベースに同様のアプローチを重ねていくことで、より赤みを抑えてクリアなマット系に補正をしていくことができます。

お客様には大変ご好評をいただきまして、『できない』が解消できて本当に良かったとお言葉をいただきました。

ノンジアミンカラーはできないとされていることが多くあります。

 

私自身も初めは同じようなことを経験しましたが、今では幅広くお答えができるようになりました。

 

ひとまずは目の前のお客様のお悩みを解消することができて嬉しく思います。

ジアミンアレルギーでも自宅でできる!ノンジアミンカラーシャンプーのお勧め

さて、綺麗に染まってはおりますが やはりジアミンを使用したヘアカラーと比較すると色落ちは劣ります。

またノンジアミンカラーに限らずヘアカラー全般に言えることですが、暖色系よりも寒色系の方が色落ちが早いと言う性質があります。

 

そこでご提案をしているのがカラーシャンプーを使用した色落ち対策です。

created by Rinker
シュワルツコフ(schwarzkopf)
¥1,340
(2022/12/03 19:54:50時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
スロウ
¥1,255
(2022/12/03 20:05:23時点 Amazon調べ-詳細)

上記を使用することで次のような効果が得られます。

  • ヘアカラーの色落ちを緩やかにしてくれる
  • 洗うたびに色を補ってくれる

また完全にノンジアミンですのでアレルギーのある方でも使用をすることができます。

 

お店にご来店されるまでの繋ぎとしては非常に有効ですので、寒色系にお染めされている方はぜひお試しください。

【実例】ノンジアミンカラーでマット系・グリーン系に染めることは可能?

ノンジアミンカラーであっても赤みを抑えた寒色系に染めていくことは十分に可能です。

 

一般的にはできないとされていることでも、複数のノンジアミンカラーを組み合わせたり掛け合わせることで叶えることはできます。

お悩みの方は是非1度ご相談ください。

 

ジアミンアレルギーになり、染められなくなってしまった方や

ノンジアミンカラー で染めているけれど思い通りにならないと

お悩みの方は是非1度ご相談ください。