頭皮

【頭皮マッサージでフケの改善はできますか?】取り組むべき事を解説

【頭皮マッサージでフケの改善はできますか?】取り組むべき事を解説
お客様
お客様

頭皮にフケが多いことで悩んでおります。

頭皮のマッサージでフケを改善することはできますか?

頭皮にフケが発生している場合には何らかの不調が起こっている可能性があります。

まずは、不調の原因を突き止めてそれに合わせた対策が大切です。

 

症状の程度によってはご自身での改善は難しい場合もあります。

フケの発生が皮膚病である可能性が考えられる場合には皮膚科医を受診し、指示を仰ぎましょう。

 

乾燥や頭皮の汚れなどがフケの原因であれば頭皮マッサージで改善する可能性もあります。

ただし頭皮をマッサージする行為がフケの改善につながるのではなく、フケの原因に合わせてケア剤を使用することがフケの改善につながります。

 

何もつけずに揉みほぐすだけではフケの改善効果は期待できないのでご注意ください。

頭皮をマッサージすればフケの改善に期待することはできるのか?

結論からお伝えするとフケの改善=頭皮マッサージという認識は誤りです。

 

フケの原因が乾燥や汚れの蓄積によるものであればオイルやクリームを使用した上での頭皮マッサージは効果的です。

これはマッサージではなくオイルやクリームの保湿やクレンジング効果によるものです。

 

頭皮をマッサージすることでフケが解消するということではないので、前提として頭皮ケアアイテムを併用することを忘れずに取り組みましょう。

頭皮からフケが出る場合はどんな理由が考えられる?

頭皮からフケが出るという場合には次のような肌トラブルが考えられます。

  • 頭皮から脂が過剰に出ている状態
  • 頭皮が乾燥をしている状態
  • アトピー性皮膚炎による皮膚トラブル
  • ヘアカラーに対するアレルギー反応

ご自身の頭皮環境がどこに当てはまるのか?を確認してみてください。

初めに対策をお伝えしますがアレルギー反応以外のトラブルは頭皮用のオイルを使用することで解消をすることができます。

天然のオイルで構成しており人の皮脂に近いオイル成分に構成をしているので、敏感肌の方でも安心してご使用をいただくことができます。

頭皮から脂が過剰に出ている状態

人の頭皮からは皮脂と呼ばれる脂(あぶら)が出ています。

 

この皮脂があることはいい状態ですが

  • 過剰に分泌されてしまったり
  • 長期間皮脂が溜まり過ぎてしまう

ことで雑菌が繁殖する原因となり炎症が発生しフケの発生につながります。

 

基本的には毎日のシャンプーで不要な皮脂は落とされますが、中には酸化することでガンコ汚れとなりシャンプーでは落とせなくなる場合もあります。

この皮脂がガンコ汚れになっている状態が雑菌の繁殖や臭い、かゆみを引き起こす1番の原因です。

 

対策としてはクレンジング効果のあるオイルが有効です。

メイク落としのようにオイルクレンジング→シャンプーと重ねることで酸化した皮脂を除去することができます。

頭皮が乾燥をしている状態

頭皮が乾燥をすることで頭皮の表面が剥がれ落ちます。

これがフケの原因となります。

 

頭皮の乾燥の対策としては保湿が考えられますが、重要なのは脂分を適切に保つことです。

頭皮の脂分は水分を保持する蓋の役割や外側からの刺激を守る盾の役割があります。

脂分がなくなると体から作られる水分がどんどん蒸発し、乾燥が進行します。

 

水分は体が自動的に作ってくれるので、それを失わないように脂分の補給を定期的に行うことが有効です。

アトピー性皮膚炎による皮膚トラブル

アトピー性皮膚炎も乾燥状態がさらに進行をしているような皮膚の状態をしています。

 

アトピーと呼ばれる症状を持つ方は皮膚の脂分が少ないことが大きな特徴となります。

それにより盾の役割が極端に低下し、炎症を引き起こすことでフケの症状を発生させます。

 

ここでも脂分の補給がキーポイントとなるので日々のケアに取り入れることで対策を行うことができます。

アトピー肌の方にはオイルと合わせて抗炎症効果のある頭皮用の保湿化粧水『popolia06』のご使用もお勧めです。

ヘアカラーに対するアレルギー反応

ヘアカラー後にフケの症状が発生したり、強いかゆみを引き起こすような状態であればヘアカラーによるアレルギー反応を疑いましょう。

 

ヘアカラーの色素に含まれるジアミンという成分や髪の毛を脱色する際に用いられる過酸化水素水やアルカリ剤といった成分が原因と考えられます。

 

どの成分によってアレルギー反応が起こっているのかを判断し、特定の成分を使用しない染め方に切り替える必要があります。

知識のある皮膚科医か知識と設備のある美容院に施術を依頼するようにしましょう。

ジアミンアレルギーでも染められるノンジアミンカラー−日本で使用可能な5つのカラーであなたに合った染め方をご提案皮膚科医からも美容師からも 2度と染めることは諦めてと言われてしまった 南浦和 SafeBeau美容院なら染める事ができます! ...

フケの改善にはオイルを使用した頭皮マッサージがお勧め

ここまで解説をしてきたようにフケが出る原因は様々ですが、改善方法としてはオイルを使ったケアが最も有効だと思います。

頭皮用の天然オイルを使用し、頭皮の皮脂の量を適切に保つことで水分が抜けることを防ぎバリア機能を高めることが期待できます。

 

使うタイミングとしては入浴前にしましょう。

秋から冬する時期は週に2〜3回、春から夏にかけては1〜2回を目安に取り組みましょう。

  1. 頭皮が乾いた状態で気になる部分を中心に全体に行き渡るようにオイルを塗布します。
  2. オイルがついたままの状態で3分以上入浴をしましょう。この時に余裕があれば頭皮を下から上に引き上げるように優しくマッサージを行うと効果が高まります。
  3. その後、全体をシャワーでしっかりと流してシャンプー・トリートメントへと進みます。

※オイルの作用でシャンプーの種類によっては泡立ちにくくなることがあります。その場合は泡だてて流してから再度シャンプーに移りましょう。

オイルがついた状態でマッサージをすることで全体に行き渡りやすくなり浸透性も高くなります。

また頭皮の血流が良くなることで栄養が行き渡りやすくなり頭皮環境が改善されていき、フケの解消にもつながります。

【頭皮マッサージでフケの改善はできますか?】取り組むべき事を解説 まとめ

フケが発生すると言っても理由は様々です。

まずはフケが出る原因を突き止めて、それに合わせた対策を行いましょう。

 

繰り返しますがフケの対策に最も有効なのが天然のオイルを使用した頭皮ケアだと思います。

クレンジング効果や保湿(保油)効果、頭皮への栄養補給など幅広く対応をすることができると思います。

ここではご自身で行う対策をまとめましたが、症状の程度によっては皮膚科医の意見を求めることも視野に入れて考えてみてください。

フケの対策は短期間で行うのではなく、長期的に対策をとるように心がけましょう。